アメカジ

スニーカー履くならコンバースのスケートボーディングでしょ!!

Hey, what’s up?

Dsk.(でーさく)です。

 

暖かくなるとスニーカー欲しくなりません?

僕めっちゃ欲しくなります。

 

でもハイテクスニーカーがちょっぴり苦手なわたくし(^^ゞ

な~んかCoolなスニーカーねぇかな~て探してました。

 

で、見つけた!

 

それがコレ!

【CONVERSE SKATEBOARDING PRORIDE SK OX+ White】

長い! 名前が長い!(笑)

でも

マジ履きやすくてかっこいいからコレ!

 

ということで今回はコンバース スケートボーディング プロライドSK+を履いた感想をサクッと1分ちょい画像多めでまとめてお伝えします。

 

 

本記事を書いてる人

●アメカジ歴30年(@Dsk69you)

●映画のファッションに影響受ける

●アメリカンなもの大好き

この記事を書いてる僕は小学生の頃からアメカジ好き。
Tシャツのロゴデザインなどもしています。

 

 

 

 

 

コンバーススケートボーディングって?

『シェブロン&スター』をモデルにした国内発のスケートライン。

今まではUS規格のコンバーススケートボーディング(CONVERSE CONS)しかなかったんですよね~。

 

アメリカにはあったけど日本では展開されてない!って感じ。

それが遂に2018年に始動!

日本でも手に入るようになりました。

 

アクティブなスケーティングをサポートする機能を備えたスニーカーで、リアルスケーターのために作られた本格派向けスペシャルな逸品なんです。

 

※ちなみに『シェブロン&スター』とは…

「★」に「<」のマークがデザインされたやつ。ワンスターは「★」だけね。コレけっこう間違われがち。

 

 

このスケートボーディングには

①+シリーズ→プロユース仕様
②スタンダードシリーズ→タウンユース仕様

の2シリーズあります。

僕が持ってるのは”+シリーズ”になります。

 

ちなみに+シリーズ(プロユース仕様)だからと言ってタウンユースで履くのはおかしい?っていうのはまったくないので。

僕もスケボーなんて若い頃に少しやったぐらいですし。

 

登山しない人がアウトドアのアウター着るのと一緒です(^^)v

 

履いた感想(レビュー)

足を通して一番最初に感じたこと、

それは…

『足が包み込まれる』感覚になること。

 

ハイテクなんかより全然薄い作りなのにビックリです。

これが最大の特徴であるコンバースオリジナルの

 

【REACT HD】てヤツ。

 

【REACT HD】

高機能カップインソール。伸縮性に優れた素材でホールド感満載。

インソールがカップ型になっているので『足が包み込まれる』感覚になるんですね。

 

他の特徴(リアルに感じたこと)として

❶軽い!
❷長時間履いても疲れない
❸反発性、クッション性がいい

さすがプロ仕様の本格的な作りだなと思いました。

 

デザイン

僕が履いてるのは+シリーズ(プロユース仕様)。

だからといってゴリゴリスポーティなデザインではありません。

むしろちょ~オシャレ!

 

素材

スケートボーディングはなかなか凝った作りになってます。

❶アッパーはスウェード
❷アウトソールはラバー
❸強度に優れるポリエステルシューレース

 

ここで僕が個人的にイケてる!と思ったポイント

それは❶のアッパー。

普通アッパーはキャンバス地が多い。

 

でもこのコンバース スケートボーディング プロライドSK+のアッパーはスウェード。

けっこう粗めのスウェード。ブーツで言ったらラフアウトに近い。

 

それをホワイトカラー(グレーっぽい)仕上げてある。

しかもソールだけブラックという…


CONVERSE “PRORIDE SK OX +” – WHITE DESERT【30%off】

 

なんてオシャレなのよ!めちゃくちゃカッコイイじゃない!

 

スウェードは上品な見た目で丈夫。しかも革製品とは違いクリームなどの保湿が必要ない。

これが大きなメリットで、消耗の激しいアイテムなんかによく使われている。

 

まさに”カッコよさ”と”実用性”を兼ね備えた本格派向けのデザインになっている!

ってなわけです。

ヒールカウンターとベロ

その他のデザインはこちら↓

 

ヒールカウンター

 

ベロ

 

とにかくソール以外何もかも全部ホワイト!

うまくホワイトの種類を使い分けてデザインされています。

 

VANSだけじゃない!スケボーファッション

スケボーはしないがファッションには興味あるっていう人いると思います。

映画「ロード・オブ・ドッグタウン」なんか観たりして。

 

スケーターが履くスニーカーと言えば「VANS」を想像しがち…。

当時(1970年代)「ERAエラ」が西海岸のスケーターたちの間で流行。

おそらくその流れで【スケシュー = VANS】になってると思います。

映画の中でも履いてるしね。

 

でもこれ、めちゃくちゃ人とカブるんですよね~。

ファッションってやっぱ『個性』でしょ?

自分を表現できるアイテムでしょ?

 

自分なりのスケボーファッションするなら今は絶対コンバーススケートボーディングがオススメですよ。

 

【Dickies USA 874 ×SKATEBOARDING】

 

めちゃくちゃ履きやすいし全然人とカブらない。

で、ちょーCool!!ですから。

【Dead stock!!】ディッキーズを穿くならUSA製の874Hey, what’s up? Dsk.(でーさく)です 皆さんディッキーズ好きですか? 僕はめちゃくちゃ好き...

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

【コンバース スケートボーディング プロライドSK+】

興味持ってもらえました?

 

僕が履いて思ったことをまとめます。

ホワイトのスウェードがイケてる
◎REACT HDで履き心地抜群!
◎シンプルで合わせやすい

こんな感じ~。

 

僕はこのスニーカーすごく気に入ってます。なのでもう一足を今検討中です。

次はスタンダードシリーズしようかな~。派手めのカラーのヤツで(^^)

 

その時が来たらまた紹介したいと思います。

 

では今回はここまで

good-bye.

RELATED POST